ベビーシッターですこんにちわ!是非見てってください。
by wn0brlcles
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
24日の橋下知事パーティ延期..
at 2010-06-16 14:32
ブログで、何を書いていますか..
at 2010-06-07 15:20
「日米合意、全く理解できない..
at 2010-05-28 15:35
首相動静(5月17日)(時事..
at 2010-05-20 01:49
富田林で住宅3棟全焼(産経新聞)
at 2010-05-12 17:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


規制・制度改革分科会に「驚きを禁じえない」−日医が見解(医療介護CBニュース)

 日本医師会の中川俊男常任理事は3月3日の記者会見で、今年度末で設置期間が終了する政府の規制改革会議の後継組織として行政刷新会議の下に新設される「規制・制度改革に関する分科会」に関する日医としての見解を示した。見解では、民主党はかつては規制改革そのものに否定的だったと指摘。その上で、「今回、前身組織のメンバーを再起用し、市場原理主義を重視する規制改革の悪い流れを引き継ごうとしていることに驚きを禁じえない」とし、「市場原理主義への回帰は絶対に認められない」と強調している。

 見解ではまた、規制改革会議が昨年、「重要取組課題」として選定したいわゆる「混合診療」の在り方の見直しや診療看護師資格の新設などは、「民主党のマニフェストには一切ない」として、「公約とも照らしあわせ、政治主導で国民のための改革を実現されるよう要望する」とした。

 中川氏は会見で、「政治主導には大賛成だが、どうも分科会のスタートに際して巧みに官僚が主導的な役割を担っているのではないか」との懸念を示した。その上で、「今の地域医療の崩壊が、小泉政権から始まった医療費抑制政策、市場原理主義の導入が主たる原因だということを、もう一度再確認してやってほしいと思っている」と述べた。


【関連記事】
保険外併用療養など「早急な結論は危険」―枝野行政刷新相
医療・介護などの規制改革へ向け分科会新設―行政刷新会議
混合診療解禁に「断固として反対」−日医が見解
「保険外併用療養」の在り方見直しなどを緊急課題に―規制改革会議が提言
看護師の業務範囲拡大の要件で議論

<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
徳島商サッカー部員、スポーツ用品店で万引き(読売新聞)
里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)
北教組委員長「少し時間を」=1週間後、現金400万円−民主・小林議員側に(時事通信)
<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
[PR]
# by wn0brlcles | 2010-03-10 01:19

民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は2日、国会内で記者団に対し、自らの陣営を巡る政治資金規正法違反事件で北海道教職員組合(北教組)幹部らが逮捕されたことについて「大変遺憾だ。選挙で応援してくれた多くの方に本当に申し訳ない」と陳謝した。

 野党から議員辞職を求める声が出ていることについては「逮捕状の内容をしっかりと確認をするのが先だ。今後の進展を見守りたい」と述べ、進退についての明言を避けた。

 一方、同党の小沢幹事長は国会内で記者団に、小林氏の進退について「政治家は有権者によって選ばれた。そのことを踏まえ、本人自ら決めるべきだ」と述べた。

<大津波・津波警報>北海道と青森間特急列車など84本運休(毎日新聞)
男逮捕 6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
阿久根市長 「マスコミ入室している」議会出席を拒否(毎日新聞)
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で(産経新聞)
民主の「驕りの象徴」 参院予算委3閣僚遅刻(産経新聞)
[PR]
# by wn0brlcles | 2010-03-08 16:39

雨の啓蟄、飛来する春…チョウ乱舞(読売新聞)

 首都圏は6日午前、雨模様のぐずついた天気となった。東京都足立区保木間の区生物園では、オオゴマダラ、リュウキュウアサギマダラなど15種類約600匹のチョウが室温20度以上の温室内を飛び回り、一足早い春を迎えている。

 同生物園は、4月から米オハイオ州・シンシナティのクローン植物園で開催される「日本のチョウ」をテーマにした「バタフライショー」に、オオムラサキ、オオゴマダラなど5種類のチョウを出展する予定。

 6日は啓蟄(けいちつ)。

<水難事故>釣り人2人が海に転落 1人死亡1人不明…三重(毎日新聞)
<訃報>熊谷清さん91歳=元川崎汽船社長(毎日新聞)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
橋下知事、朝鮮学校視察へ 無償化めぐり授業実態検証(産経新聞)
排出量取引「来年中に」 温暖化基本法案、導入時期明記へ(産経新聞)
[PR]
# by wn0brlcles | 2010-03-06 21:57

山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は2日午前、国会内で開かれた国対会合で、衆院の各委員会の筆頭理事を中心に運営している勉強会「質問研究会」の機能を強化し、参院選向けのマニフェスト(選挙公約)の原案を検討するなど、政策立案への関与を強めていく方針を明らかにした。

 山岡氏は「党と内閣の一元化の理念は全く変えない」と強調。そのうえで「(研究会では)参院選のマニフェスト案を考えていくとか、そういう面を少し増やしていく」と述べた。 党内には、各省が主催する「政策会議」が十分機能していないため、中堅議員らが「党に残された議員が政策に関与できる場がない」として、政策調査会の復活を党幹部に要請。質問研究会の機能強化は党内の不満を解消する狙いもある。

【関連記事】
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 
地方選善戦も自民隠し 「風」生かせぬ執行部
政治とカネで与野党「協議機関」に各党前向き
無節操?公明のラブコールに民主ニタニタ 社民は“キーッ”
「駄々っ子みたい」 山岡氏、自民の国会戦術を批判
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<防水携帯電話>水害で無線機水没を受け購入(毎日新聞)
<ハイチ大地震>防衛省技官が耐震判断 3人、陸自に同行(毎日新聞)
自民党が議院運営委員長解任決議案を提出(産経新聞)
<大津波・津波警報>北海道と青森間特急列車など84本運休(毎日新聞)
<訃報>長田庄一さん87歳=元東京相和銀行会長(毎日新聞)
[PR]
# by wn0brlcles | 2010-03-05 10:04

中日投手・ネルソン容疑者送検、釈放で捜査継続(読売新聞)

 プロ野球中日ドラゴンズ投手のマキシモ・ネルソン容疑者(27)が那覇空港で預けた荷物の中から銃弾1発が見つかった銃刀法違反事件で、沖縄県警は27日、同容疑者を那覇地検に送検した。県警は同日、名古屋市内の同容疑者宅など数か所を家宅捜索したが、拳銃や別の銃弾は見つからなかったという。

 那覇地検は同日、逃亡や証拠隠滅の恐れがないとして、ネルソン容疑者を釈放した。今後は任意で捜査を続ける。

<チリ地震>医療チーム派遣 鳩山首相が方針(毎日新聞)
阿久根市長「政治の体なさず」総務相が苦言(読売新聞)
弁護士が7億脱税容疑、会計士の元妻らも(読売新聞)
自民党が議院運営委員長解任決議案を提出(産経新聞)
子供守る目 住宅地にカメラ 大阪・寝屋川で運用(産経新聞)
[PR]
# by wn0brlcles | 2010-03-03 17:31